イルミネーションと脱毛サロン

MENU

物を溜めこまないことで運気を呼び込む!

私が日々の生活の中で特に気をつけていることは、家に物を溜めすぎないことです。
よく、もったいないからとか何かに使えそうだから取っておこうと言ってなかなか物を捨てられないという人がいたりしますが、私はそういうことが好きではありません。
人間は自分が思ってるほど賢くできてないと思うんです。人間は結構忘れっぽいと思います。それは生きていくためにあえてそのような構造になっているんだとも思います。
例えば昨日や一昨日食べた晩御飯をパッとすぐに思い出せるでしょうか?すぐには思い出せないという人のほうがきっと多いでしょう。人間の記憶には優先順位があるのでそれほど重要でないことはすぐに忘れてしまうものなのです。
なので何かに使えそうだからと物を取っておいて、押入れの奥なんかにしまってもどうせすぐに忘れてしまうのです。そして何年もそのままになり、それが繰り返されることで物はどんどん増えていってしまいます。
物が増えることでいろいろな悪影響もでてきます。チリやホコリが溜まりやすくなり、部屋の空気も悪くなっていきます。風水の考え方もこのようなもので、できるだけゴミや不必要なものを溜めずに、澄んだ空気の流れを作っていくことで開運を呼び込むのです。
私が基本的にやっている物を溜めこまない方法をご紹介します。
まずもったいない精神は持たないこと・何かに使えそうと思うのはやめること・1年の間に1回も着なかった服は売るか捨てる・プリント類で使い終わったものは極力残しておかない・テーブルや机の上は1日1回きれいにすること・床に(家具以外の)物を置かないこと・押し入れや物置は定期的に整理整頓すること です。
これらを守ることで気持ちもすっきりします。こんなの全部できない!という場合はこの中から1つだけでも守るようにしてみてください。生活の質が変わっていくこと間違いなしです。

メンズエステTBCの脱毛体験キャンペーンを受けました

日本人なのに胸毛が生えています。夏は胸元からはみ出ることがあるので、困っています。特別、困らないで、30年間、生きてくることができました。でも、お風呂に入る時とかに、胸の毛を見て、悲しくなることはよくあります。鏡に映った自分の姿は気持ち悪いです。今まで付き合った女の子や、いい関係になった子は、僕の胸毛を見て、どんな気持ちになったのだろう?中には嫌な気持ちになった子もいると思います。コンプレックスって、普段は忘れることができているけど、ふとした時に思い出します。そんな嫌な時間を消したくて、脱毛エステに行ってみることにしました。

 

メンズエステTBCの脱毛体験キャンペーンを受けました。たった1000円でした。それで毛を全部なくしてくれるなんてすごいと思いましたが、やっぱりそんなことはなくて、ほんの1箇所でした。5円玉くらいの範囲です。

 

でも、施術をしてもらった場所は、ちゃんと毛がなくなっていました。これをちゃんとつづけていったら、すごいことになる。TBCの技術はすごい!これは本物だ!って思いました。しかも、別に嫌な勧誘もないし、担当してくれたお姉さんは終始笑顔で、とっても楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

ずっと苦しめられてきた胸の毛ですが、今は脱毛に使えるお金をもらうこともできていて、脱毛するということも現実的になってきました。美容室とか行った時に、いつも担当の人と気まずくなってしまうので、脱毛エステも同じ感じになるのかと思いましたが、まったくそんなことはなくて、気持ちよく通うことができそうです。

 

メンズTBCのキャンペーンに行くことで、脱毛エステに通うと言うことが、どんなものなのかが分かりました。もう少し、まとまったお金ができたら、申し込んでみようと思います。
参考 奈良脱毛

美容整形外科での医療レーザー脱毛体験

昨年から、新宿にある美容整形外科で医療レーザー脱毛の施術を受けています。施術部位は、VIOラインです。
参考 新宿医療脱毛クリニック
もともと皮膚が弱く、特にVIOライン周辺がかゆくなったりしやすかったので、清潔に保ち安くすることを目的として始めました。希望としては、ツルツルに全くの無毛にしたかいのではなく、自然に薄くなるようにしたいなという感じでした。
私の受けている施術で使われているレーザーはダイオードレーザーという種類のレーザーです。ムダ毛の生え変わる周期に合わせて、3週間に1度のペースで通っています。施術前に伸びたムダ毛を自分で剃刀で処理をし、クリニックでレーザーを当てて頂くのですが、Oラインはそれほど痛くありませんがVIラインはレーザーを照射するときに若干痛みがあります。熱さというよりも、針で刺したりゴムをパチンと弾いたりしたときにあるような痛みです。耐えられないような痛みではありませんが、施術が10分ほど続くのずっと痛みを我慢したり、次に来る痛みに対する力みも当たりして、施術後はかなり疲れます。
施術に通うのを開始してから1年ほどたちますが、ムダ毛の量はかなり少なくなってきているのが実感できます。施術の火曜前には、髪の毛のように濃くて太く、またうねりが強く絡まってしまうことの多かったムダ毛が、今では手足の毛ほどの薄く細い毛になり、地肌も透けて見えるほどです。長さに関しては施術前のたびに毎回剃ってしまうので伸ばしてみないと分かりませんが、毛の質が細くなってきたのでもし長くなったとしても蒸れにくくなっていると思います。
1年間施術に通っていますが、その間の皮膚のトラブルもなく安心して通っていました。だいぶ毛の量が希望通りになってきましたのでそろそろ卒業しても良いかなと思っています。剃刀で処理したり、部分的に脱毛するよりも、全体的に自然に薄くなって満足しています。

抜いても抜いてもダメ。手強い私のむだ毛!

いつまで続くのでしょうか・・・私のむだ毛脱毛との戦い!
私は虚弱体質のわりに、全身の毛という毛だけは強靭です。同級生なんかはもう白髪染めを使う歳なのに私の頭髪は、毛量が多いのはもちろんのこと、毛質もしっかり。美容院に行ってブリーチしてもらってもなかなか色が抜けなくていつもスタイリストさんに「相変わらず頑丈な髪質ですね!」と言われるほど。
眉毛も濃くて太くて、細眉ブーム時には苦労したものの太眉ブームの今、化粧用のハサミでチョイっと整えるだけでアイブロウも必要ありません。
今のところそこの2箇所だけですかね、毛の強靭さに感謝してるのは。

 

私のむだ毛脱毛法は「自力で!毛抜きで!」です。
とりあえず他人が目にして不快感を覚えるのでは?と思われるすね毛をチマチマ手抜きで抜いています。1本1本慎重に毛の流れに沿ってそ〜っと。それでもツルッツルになるまで全部は抜ききれず、その上ところどころ赤いプツプツになってしまったり。剃刀での処理も考えましたが、これをやってしまうと剃った直後はキレイでも少し時間が経ってまたすね毛が生え始めた時のことを思うと・・・恐ろしくてとても出来ません!そのくらいボーボーなんです。
腕毛に関してはもう一切手をつけていません。諦めの境地です。自己処理の苦労の痕跡を見られる方が恥ずかしいので。

 

脇毛も以前は毛抜きで頑張って抜いていました。その方法で脇毛を処理している間に、肺を患って手術することになってしまったことがあります。その際に脇毛の剃毛に来た看護師さんに脇を擦られ「あれっ、キレイですね。剃らなくてもいいですね。」と。まあ一応は剃刀を当てる形はとっていかれましたが、当時は脇毛と毛抜きで戦っていた成果と効果が出ていました。しかし頻繁に手入れをしないといけない場所なのでその戦いはいつの日か私の不戦勝に。理由として、脇の脱毛箇所が鳥肌みたいになってしまったのと、ものすごく面倒になったからです。毛抜きで抜いていたらそのうち毛根が弱ってむだ毛が弱ってくるのでは・・・とか思ってましたが、今も私の脇毛は生き生きとしていて結局は定期的に剃刀での処理でなんとかしてます。

 

むだ毛の自己処理に限界を感じてきていますが、なかなかエステや医療脱毛に手が出せないでいます。先立つものがーってことで。でも年々そういった専用の脱毛が安く施術してもらえるようになってきてますね!費用に見合う効果があるという確固とした口コミなんかが増えれば是非利用したいところです。
脱毛サロンについては私の地域にはいくつかあるようです。

沖縄にもたくさんのサロンがあり、初心者におすすめの格安で始められるサロンや、全身脱毛がおすすめのサロンなど豊富な種類があります。その中でもさらに厳選して本当におすすめできるサロンだけを集めました。
沖縄の脱毛サロン情報まとめ!!おすすめサロンはここ!!

そろそろ意を決して通ってみようかな。

更新履歴